UNTITLED

student

海外での日本人らしさは必要なのか。

私が大学受験の面接でなぜ日本の大学なのか。

と聴かれた際に

海外で通用するには日本人らしさが必要だと考えたからです、と答えた。

 

海外で生きて行くゆえで本当に日本人らしさって必要なの?

海外経験長めの私はよく疑問視してて、

 

だって日本人の奥ゆかしさとか礼儀正しさは向こうじゃ通用しない!って思ってる。

他人本願、お人好し、愛想笑い、すいません文化、集団行動、協調性

 

でも大谷翔平くんのお辞儀とか席を譲る際のマナーは向こうでも評価されてるし

確かにそういう技法はかっこいい、

 

けど日本人らしさっていうカテゴリーを大切にされてるんじゃなくて

自分らしさ、大谷翔平くんらしいからいいんだろうなって答えにいきついた。

 

それが日本人だろうがアメリカ人だろうが中国人だろうが、

その人らしさが出てるからかっこいいわけで

日本人らしいから、っていうわけじゃない。

 

だから、世界に出たときに自分らしさがあればいいわけで

日本人らしさっていうのはいらないんだと思う。

 

てかそもそも日本人らしさが日本の大学や社会に入ったからといって、

海外の大学でも海外生活ででも日本人らしさを意識しながら

生きることってそうそうないから、あんまり意味ないと思うな。

 

自分らしさを大切に生きる!