MAKI OGAWA

student and horse rider

アントワープ

車で40分しないくらい、行ってきましたアントワープ

 

f:id:tynech:20170830163116j:plain

f:id:tynech:20170830163125j:plain

街並みが綺麗!

f:id:tynech:20170830163112j:plain

パーキングはそこら中にたくさんあるけど、

無料で止めれるところあります。

海岸沿い!

すっごく暑かった〜〜

 

なぜかベルギーの土地勘すごく良くて、地図みなくても方向感覚が冴えた笑

f:id:tynech:20170830163119j:plain

f:id:tynech:20170830163110j:plain

 

最初に、アントワープ中央駅

ネオバロック様式で、「列車のための大聖堂」って呼ばれてます。

 

f:id:tynech:20170830163109j:plain

f:id:tynech:20170830163114j:plain

駅が観光名所って、その土地の雰囲気を表していて流石だなあ〜

駅も観光名所になっているところって、NYにしろ金沢にしろ強い!

裏に動物園もあります。

 

 

f:id:tynech:20170830163117j:plain

 

買い物して、ルーベンスの家ちらっと。多分これ。

バロック風。ちょうど昼休みで入れなかったから外観だけ;;

 

そのあと、マイヤーファンデンベルグ美術館まで行ったけど、

なんかいいや、と思って行かず。

 

 

モード博物館もちょうど行った日から閉まってて行けず!ショック!

f:id:tynech:20170830163127j:plain

マルジェラのエルメス時代展みたいなのやってたから見たかった、、

 

f:id:tynech:20170830163124j:plain

f:id:tynech:20170830163122j:plain

 

で、最後にとっておいた、ノートルダム大聖堂に!

フランダースの犬で知られる名所だよ。

f:id:tynech:20170830163121j:plain

 

ゴシック建築ルーベンスの四大傑作

「キリスト磔刑図」「キリスト降架」「キリスト復活」「聖母被昇天」

があります。

ルーベンスの絵は、形、線、色彩、光が完璧なバランスらしい、!

(写真はルーベンスの絵ではありません、、撮るのはもったいないからね!)

 

f:id:tynech:20170830163126j:plain

f:id:tynech:20170830163123j:plain

f:id:tynech:20170830163118j:plain

 

色々モヤモヤしててたけど、今も変わらず笑

ルーベンスの絵、もっと大きいと思ってたから、ちょっと期待はずれ笑

期待しすぎる癖よくないな〜〜!

 

f:id:tynech:20170830163111j:plain

近くにある市庁舎もすっごく華麗だった、!

ルネサンス建築。

ベルギーは建築が色々異なっててたのしい。

ベルギーはアールヌヴォー建築が生まれた場所だよ。

 

いいリフレッシュになるかと思ったけど、自分の中にある重い何かは取れず、、

明日から試合だー出ないけど。何しにきたん。何がしたいんー。